地元を愛し、立場を超えて、意見を出しあうイベント【さぶみっと!ヨクスルin高松】

 

「地域活性化」や「地元を盛り上げよう」といった言葉を耳にすることはありませんか?

 

 

身近なところを見ても、地方や自分の住む地域から何かを始めたいといった思いを持った人が、増えてきているように感じます。

 

 

そんな中、今回は香川県で開催されている地域活性化に関するイベントについて紹介したいと思います。

  

 

その名も

 

 

「さぶみっと!ヨクスルin高松」

 


なんだそれ?
これだけだと、よくわからない名前ですよね。

 

 

簡単に言うと,

「何かしらやりたいこと(地元を元気にするようなこと)がある人が参加者の前でプレゼンをして参加者と一緒にアイデアを考え、そして実際にプロジェクトを作って、その実現を目指して行動していく」

といったイベントで、参加者が自由に意見を出し合うというブレインストーミング方式です。

 

 

こんな風に言うと、すごく意識高いイベントに思えて、ぼくも含めた大学生なんかは参

加しづらいと思うかもしれないんですけど、

これが全然そんなことはありません!!

 

 

誰でも参加できる気軽さがあって、
なにより、このイベントには参加者の立場みたいなものはほとんど関係なく、全ての参加者と同じ目線で話せるのが特徴であり、魅力なんです!
様々な人たちと率直に意見を言い合いながら、気軽に交流できて、参加者としてはすごく楽しいです。

 

 

”地方創生” 

”どんな大人がいるの?” 

”何かしたいけど何したらいいかわからない”

 ”こんな分野に興味あるけど怖くて、一歩が踏み出せない”
そんな風に感じている人がいたら是非是非参加してみてください。

交流の中できっとなにかが見つかると思います。

 

 

僕が登壇して、やりたいことを発表している際の様子。2017年の夏に経験したヒッチハイクを絡めて発表しました(写真、参加者撮影) 

 

 

ちなみにイベントは毎年夏冬の年2回で開催されています。
前回開催が2018年2月20日だったので、2018年は夏にもう一度開催されるかと思います!
以下は「さぶみっと!ヨクスルin高松」の詳細へのURLです。開催情報等についてチェックできます。
https://www.submit.ne.jp/9135

 

 

(文/yousay tougawaga、大学生、様々なことに関心を持つユニークライター)